MENU
Contact Us

NFT発のアイドルグループ誕生プロジェクト始動!「アイドル×NFT」の可能性についても考察

  • URLをコピーしました!

シンガポールを拠点にブロックチェーンエンターテインメント事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte.Ltd.(DEA社)は、世界初となるNFTアイドルグループ誕生プロジェクトを始動した。

NFTの名称は「Puzzle Rangers」。アイドルを目指す5人のイケメンキャラクターがモチーフとなっている。コインの販売状況によって彼らのアイドルグループとしての活躍の場が拡大していく、インタラクティブ性のあるNFTプロジェクトである。

このNFTは、パズルゲーム「PlayMining Puzzle × JobTribes」で使用可能だ。コインの販売状況により、ゲーム内でのスペックが変化するという仕組みもある。

第一弾は2021年2月17日に販売され、すでに完売している。販売状況に応じてアイドル活動は下記のように変化していく。

  • 第1弾完売→シナリオストーリー公開(NFT)
  • 第2弾完売→リッチイラスト実装(NFT)
  • 第3弾完売→ボイス実装(NFT)
  • 第4弾完売→オリジナル曲公開(NFT)
  • 第5弾完売→オリジナルゲーム実装(NFT)

注意点として、DEA社が発行するDEAPcoinは現在日本国内の仮想通貨取引所では購入できない。購入するには、コインベースなどの海外の取引所を経由する必要がある。

NFTにはデジタルコンテンツの所有権を発行し、唯一無二の価値をもたらすという特徴がある。アニメや漫画といったコンテンツは、デジタルの分野においてその価値を担保することが難しかったが、NFT化することでこの課題を克服することが可能だ。

現状では会員限定のアイドルコンテンツであっても、すぐにネット上で拡散されてしまうことが多い。そうなると会員でなくても容易に閲覧できてしまうため、「会員限定」のプレミアム感は薄れてしまう。アイドルとNFT分野を掛け合わせることで、アイドルが生み出すコンテンツの価値を守れるため、今後は「アイドル×NFT」という構図も広まっていく可能性がある。

今回ニュースとなった「二次元のアイドル」は、NFTの販売状況によってアイドル活動が変化する。加えて、パズルゲームのアイテムとしても利用できるため、ファンにとって応援するモチベーションにもつながる。アイドルとNFTを上手くかけ合わせたこのような試みは、今後も増えていくことが期待される。

コインチェック

参考URL:

https://cryptobuyingtips.com/ja/guides/how-to-buy-deapcoin-dep

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる