MENU
Contact Us

ティックトッカーが動画をNFTとして販売、50万ドルで落札され一躍有名人に

  • URLをコピーしました!

Tik TokスターのNathan Apodaca(ネイサン・アポダカ)は自身のTik Tok動画をNFTとして50万ドルでオークション販売した。

彼は2020年10月にTik Tokに投稿した動画で有名になった人物だ。

この動画は、「Doggface」という名で知られる、ネイサンがスケートボードに乗りながら自撮りで撮影したものだ。BGMはFleetwood Mac というバンドの「Dreams」という曲で、彼が時折口ずさんでいる。

彼はインフルエンサーとしての地位を向上させようと日々奮闘している。その一つの取り組みが、暗号資産に関するソーシャルメディアでの名声の獲得活動である。

エンターテインメントやセレブリティに関する米ニュースサイトTMZによると、彼は2021年3月19日から動画の出品を始めており、他にも23個の動画をプラットフォーム「Rarible」にオークション出品している。販売価格は50万ドルだ。

冒頭で紹介した動画では、ネイサン自身がFleetwood Macの曲の著作権を所有していないため、女性が歌う別バージョンの音源が使用されている。

音楽配信サービスのSpotifyでは、この動画と合わせてオリジナルの音源を流すために、Fleetwood Macの「Dreams」がかなりの数再生されている。40年前にリリースされた曲であることを考慮すると、その影響力は凄まじい。

この話にはまだ続きがある。拡散された動画は、なんとFleetwood Macメンバー本人たちの元にまで届いたのだ。メンバーのMick FleetwoodとStevie Nicksは、ネイサンの動画を模倣した、完全オリジナル動画をTik Tokに投稿している。

Fleetwood Macのメンバーは、ネイサンが手に持っていた飲み物(オーシャンスプレー社のクランベリージュース)と同じものを持ち、完璧に模倣したことが分かる。

オーシャンスプレー社は、動画を通じて自社の製品を広めてくれた感謝の証として、オーシャンスプレーの飲み物を積んだトラックをネイサンに贈った。動画では、著作権がないためオーシャンスプレーのロゴはぼかしてあった。

ネイサンは自身の公式ストアをオープンし、シャツや帽子、アクセサリーなどを販売している。それほどまでに影響力のある人物になったにもかかわらず、彼は現在トレーラーハウスに住んでいるという。

彼はオークションの収益で家族と自身の家を購入することや、借金の返済を計画しており、「最初からやり直す」と決意を語っている。なお、収益の一部はアメリカのアイダホ州に建設予定である彼のコミュニティのイベントセンターに充てるつもりだという。


コインチェック

参考URL:

https://www.tmz.com/2021/03/17/fleetwood-mac-skateboarder-sell-video-nft-opening-bid-500k/



シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる