MENU
Contact Us

今夏、ハリウッドサインがNFTとしてオークションに出品される予定

ハリウッド
  • URLをコピーしました!

ロサンゼルスのランドマークである「HOLLYWOOD SIGN(以下、ハリウッドサイン)」がNFTとしてオークションに出品されることが発表された。映画や海外ドラマの中でもよく登場するハリウッドサインは、1923年に屋外広告として設置されたものである。

「約100年前に設置されたハリウッドサインが、NFTという最新技術を利用して取り扱われている」と米メディアも報道している。

オスカーの受賞経験があるプロデューサー、Michael Sugar(以下、マイケル・シュガー)が立ち上げた「Sugar23(以下、シュガー23)」と、ハリウッド商工会議所がタックを組み、今回のプロジェクトが企画された。

当プロジェクトはまだ初期段階で、NFTを制作するアーティストや、映像作家はまだ見つかっていない。詳細についてはこの夏までに発表する予定だ。

オークションによって得た利益は、ホームレスのケア、教育資金、多様性促進など、地域改善活動を行っている慈善団体にあてられ、ハリウッドのコミュニティーを活性化する目的で使用される。

シュガー23は2017年に設立したクリエイティブ・プラットフォームだ。あらゆるメディアを介して、ブランドのイメージ戦略や、製品企画をサポートする事業を行っている。

代表のマイケル・シュガーは今回の企画に対して、「将来的にポテンシャルの高いNFTを活用して、新たな光景を創り出すのが楽しみだ。社会にインパクトを与えるために何ができるか考えたときに、世界で最もアイコニックな象徴であるハリウッドサインに可能性があると考えた。とてもユニークなプロジェクトであるが、ロサンゼルスという街のために貢献したい。」と述べている。

NFTは、唯一のアイテムの所有者であることを証明できるトークンだ。ブロックチェーン上にデジタルデータが記録されるので、コピーや改ざんが不可能になる。

そのため、当オークションで勝ち残った者も、コピーや改ざんの心配をせずに、世界的に有名なハリウッドサインの所有権を保有できる。新しい技術と文化的象徴が組合わさった今回の企画は注目を集めることになるだろう。

コインチェック

参考URL:

https://www.hollywoodreporter.com/news/local-news/hollywood-sign-nft-1234955856/

https://www.sugar23.com/about

https://hypebeast.com/jp/2021/5/hollywood-sign-nft-auction-sugar23-news

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる