MENU
Contact Us

ブロックチェーンゲームMIR4(ミル4)とは?ゲームの始め方を画像付きで解説!

MIR4(ミル4)
  • URLをコピーしました!

近年、ブロックチェーン技術やNFTを取り入れたゲームが数多く登場している。中でもゲームを通してお金を稼げる「Play to earn(遊びながら稼ぐこと)」のスタイルを取り入れた銘柄の注目度は非常に高いといえる。

今回紹介するMIR4は、ゲームキャラクターによるバトルやマイニングなどを通して収益を上げられるゲームだ。2022年1月25日に最も検索されたPlay to earnゲームのトップ5にランクインするなど、高い期待が寄せられている。

本記事では、そんなMIR4の基本的な知識や始め方を画像付きで紹介する。同ゲームは日本語にも対応しており、手順通りに進めれば操作は難しくない。

ゲームを通してお金を稼ぐ方法についても紹介するので、興味のある方はぜひ参考にしてみてほしい。

<【PR】口座をまだお持ちでない方へ>

NFTや仮想通貨の取引、およびブロックチェーンゲームのプレイには仮想通貨が必要となる。仮想通貨は仮想通貨取引所から入手できるので、まだ口座を開設していない方は、事前に開設しておこう。

国内であればCoinchekがおすすめだ。Coinchekは国内の取引所の中では取り扱い通貨数が多く、取引手数料もお得で良心的だ。

目次

MIR4(ミル4)とは?

MIR4(ミル4)とは、大河ドラマのような雰囲気が特徴的なブロックチェーンゲームだ。

手掛けているのは韓国のソウルを拠点とするWeMade Entertainment(ウィーメイド・エンターテインメント)社。同ゲームは2022年1月25日に最も検索されたPlay to earnゲームのトップ5にランクインするなど、高い期待が寄せられている。

MIR4では、ストーリー展開だけでなく、バトルや収穫など、様々な楽しみ方ができる。

ゲーム内通貨にはDRACO(ドラコ)トークンが使われており、ユーザーはゲームを通じてトークンを稼ぐことが可能だ。

MIR4(ミル4)の運営者情報

MIR4の運営者情報

MIR4の開発を手掛けたWeMade Entertainment社は、2000年に設立された韓国の企業だ。CEOを務めるのはKwan Ho Park(クワン・ホー・パーク)氏。同社は主にビデオゲームの開発に取り組んでいる。

2010年にはYNKジャパン社(WeMade Online/ウィメイドオンライン)を買収しており、海外展開にも積極的な姿勢を見せている。

なお、WeMade Entertainment社からは本記事で紹介するMIR4のほかに、モバイルゲームの「Icarus M(イカロスM)」や「FishingStrike(フィッシングストライク)」、PCゲームの「The Legend of Mir 2(ザ・レジェンド・オブ・ミール2)」、「Icarus(イカルス)」などの銘柄もリリースされている。

MIR4(ミル4)の内容を紹介

ここでは、MIR4のゲームの内容を紹介する。

Hunting(ハンティング)

Hunting(ハンティング)

モンスターを倒すことで、報酬を獲得し、アイテムを作り出せる。

Gathering(ギャザリング)

Gathering(ギャザリング)

収穫したハーブや植物から、ランキングをアップさせるために必要な材料を作り出せる。

Mining(マイニング)

Mining(マイニング)

備品を製造・向上させるために、様々な鉱石をマイニングできる。

Meditating(メディテイティング)

Meditating(メディテイティング)

地球からエネルギーを吸収し、インナーフォースとスキルランクをアップできる。

MIR4(ミル4)のゲーム内通貨:DRACOトークンとは

DRACOトークン

DRACOトークンとは、MIR4内で使われている通貨だ。スキルや限定アイテムの購入、換金といった使い道がある。

公式ページでは、DRACOトークンはゲームと現実のエコシステムをつなげる、ブロックチェーンをベースにした世界初のトレーダブルコインと紹介されている。

広大なゲーム内の土地では、Darksteel(黒鉄)のある秘谷を発見できる。この秘谷でDarksteelを採掘・入手することで、DRACOトークンに交換できる仕組みだ。

DRACOトークンの総発行数は制限されており、トークンの価値を守ることで、ゲーム内外のエコシステムを活性化させるという。

DRACOトークンの詳細に関しては、こちらの紹介動画を参考にしてほしい。

[MIR4] Introducing DRACO

MIR4(ミル4)での稼ぎ方

ここでは、MIR4における稼ぎ方の一部を紹介する。

Darksteelを採掘する

Darksteelを採掘する

Darksteelと呼ばれる黒鉄を採掘し、DRACOトークンに換金することでお金を稼げる。マイニングは必要な分だけ行うことができ、10万個のDarksteelと1DRACOを交換できる。

NFTを売却する

NFTを売却する

ゲーム内で入手したNFTは、WEMIX NFT Market(ウィミックス・NFT・マーケット)か、XDRACO.com(エックスドラコ・ドットコム)で取引できる。

MIR4(ミル4)の落札・取引実績

落札・取引実績

公式ページによると、2022年2月18日時点でDRACOの価格は0.7141USドル(約82.15円)となっている。なお、取引高は126,585DRACO(約375万円)だ。

落札・取引実績
参照:https://www.xdraco.com/nft/list

XDRACOにおけるNFTの取引実績を確認すると、取引実績のトップとして、上記の図のNFTが表示されていた。ちなみに、ゲームキャラクターは職業やレベル、パワー、価格の条件で絞ることができる。

MIR4(ミル4)を始める前に用意すべきもの

ゲーム環境

まずはゲームをプレイする環境を整えよう。MIR4はWindows(ウインドウズ)、Steam(スチーム)、Mac(マック)をはじめ、Samsung(サムスン)やiPhone(アイフォン)などのモバイル版にも対応している。

システムの要件は公式ページでも確認できるので、事前に確認してみてほしい。

なお、MIR4のNFTをマーケットプレイスで取引する場合、WEMIX WALLET(ウィミックス・ウォレット)のアカウントが必要になる。

ウォレットのアカウントはGoogleアカウントにサインアップするだけで、簡単に作成できる。以下のページから、ぜひWEMIX WALLETを作成してみてほしい。

WEMIX

MIR4(ミル4)の始め方

ここではMIR4の始め方を画像付きで紹介する。

1. MIR4を開く

MIR4の始め方

2. インストール方法を選択する

MIR4の始め方

パソコンをお使いの方は、Windows、SteamMacからお手持ちのデバイスのボタンをクリックしよう。

モバイル版を利用する方は、GooglePlay(グーグル・プレイ)、App Store(アップ・ストア)、Galaxy Store(ギャラクシー・ストア)からダウンロードできる。

ここでは、Macを選択してインストールを進める。

3. App Storeを開く

MIR4の始め方

「入手」をクリックしよう。インストールには少し時間がかかることがある。

4. ダウンロードをクリックする

MIR4の始め方

5. 通知の内容を確認する

MIR4の始め方

ダウンロードはWi-Fi環境で行うことが推奨されている。なお、ダウンロードには時間がかかることを覚えておこう。

6. ログインアカウントを選択する

MIR4の始め方

ここでは、Googleを選択して進めていく。

7. 利用規約に同意する

MIR4の始め方

8. 資格証明を提出する

MIR4の始め方

9. 資格証明に成功したことを確認する

MIR4の始め方

これでゲームを始める準備が整った。早速プレイを始めてみよう。

MIR4(ミル4)のロードマップ

ロードマップ

2021年8月26日にグローバルリリースしたMIR4。今日に至るまで、NFTをリリースしたり、クラスチェンジ機能を追加したりなど、様々なアップデートが実施されてきた。

また、2021年においては第1章「Fog of War(戦場の霧)」、第2章「Castle Siege(城の包囲攻撃)」、第3章「Expedition(遠征)」が公開された。

2022年には第4章として、「New World(新世界)」がリリースされる。どのようなストーリー展開になるか、どのような機能が追加されるのか、今後の取り組みに注目だ。

MIR4(ミル4)に関するQ&A

ここでは、MIR4に関するよくある質問をまとめよう。

Q1. 最新情報はどこで入手すればいい?

Youtube公式チャンネル

MIR4の最新情報を入手するには、以下のSNSをチェックすることをおすすめする。

  • Facebook(フェイスブック)
  • YouTube(ユーチューブ)
  • Discord(ディスコード)

特に、 YouTubeチャンネルはゲームや機能についてわかりやすく紹介されており、字幕機能を利用すれば日本語でも内容を理解できるので、チェックしてみてほしい。

Q2. どのようなクラス(階級)があるの?

クラスとは

ゲームキャラクターは主に、以下のクラスに分けられる。

  • Warrior(戦士)
  • Sorcerer(魔術師)
  • Taoist(教師)
  • Lancer(槍騎兵)
  • Arbalist(射手)

それぞれのキャラクターによって、特性が異なる。

Q3. テーマやストーリーを理解するには?

公式サイトのMEDIA(メディア)

公式ページの「MEDIA(メディア)」部分では、MIR4のテーマ・ストーリー動画を確認できる。ゲームの雰囲気を味わえるので、ぜひチェックしてみてほしい。

これからNFT投資を始める方へ

NFT取引を楽しむ上で仮想通貨は必須となる。まだ仮想通貨の口座をお持ちでない方はこの機会に開設しておくとよい。仮想通貨取引所は国内外さまざまなサービスがあるが、日本円から仮想通貨への換金の必要性を考えると、国内取引所の口座は必ずひとつは持っておきたい。

有名な取引所はどこもサポート体制が手厚く、優劣はつけ難いが、NFT投資に取り組むのであればCoinchekがおすすめだ。Coincheckでは「Coinchek NFT」というサービスを展開しており、早くからNFT分野に力を入れている。加えて、ダウンロード数No.1取り扱い通貨数国内最大級を誇り、多くの方から選ばれている。

Coinchekの魅力
  • ダウンロード数国内No.1
  • 取り扱い通貨国内最大級
  • スマホで即日開設可
  • 取引手数料無料

Coinchekの口座は無料で開設できる。今すぐ開設したい方は以下のバナーから手続きを進めるとよい。

MIR4(ミル4)を始めてみよう

今回の記事では、MIR4の基本概要やゲームの始め方を画像付きで紹介した。

MIR4とは、韓国のオンラインゲーム会社が開発・運営しているブロックチェーンゲームだ。全世界170カ国でサービスを展開しており、世界各地から注目を集めている。

グローバル展開していることもあり、日本語を含む12言語に対応。説明などが日本語で読めるため、ブロックチェーンゲーム初心者にもおすすめだ。MIR4では、2021年にグローバルリリースしてから様々なストーリーや機能が展開されてきた。今後もどのような展開が待っているか楽しみである。

ダウンロードに時間がかかることがあるが、始め方は決して難しくないので、興味のある方はぜひ挑戦してみてほしい。

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる