MENU
Contact Us

Tiffany & Co.(ティファニー)がCryptoPunksをデザインしたペンダント「NFTiff」を販売

ペンダント
  • URLをコピーしました!

世界的に有名なジュエリーブランドのTiffany & Co.(以下、ティファニー)がデジタルコレクション「NFTiff」を販売したことが話題になった。販売された250個のNFTは完売し、約1250万ドル(16.6億円)の収益をもたらしたという。

同商品は1個のNFTあたり30ETH(約718万円)で販売された。また、1人3個までと購入数には制限があった。

NFTiffはデジタルアートなどをただNFT化したものではない。人気NFTコレクション「CryptoPunks(クリプトパンクス)」所有者に向けたプロジェクトとなっている。

自身の所有するCryptoPunksのデザインをベースにして、ジェムストーンやダイヤなどを使ってカスタムできるのだ。サファイアやアメジスト、スピネルなどの宝石も使用される。

ペンダント以外にもデジタルレンダリングと証明書もセットになっている。ペンダントは2023年の前半に発送予定だ。

今回のプロジェクトはブロックチェーン関連の事業を展開する、Chain(チェーン)社によるサポートを受けた。同社はTwitter(ツイッター)でティファニーとパートナーシップを結べたことを誇りに思うといった旨のコメントを残している。

また、ティファニーはTwitterの投稿でNFTの完売報告をした際、「Until the next mint(また次のミントで)」とコメントした。詳細は記載されていないものの、将来的にもNFT関連のプロジェクトに取り組むことを示唆しているといえるだろう。

近年は、ティファニーのほかにも、さまざまな大手ハイブランドがNFT市場に参入している。

例えば、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)はブロックチェーンゲーム「Louis: The Game(ルイ・ザ・ゲーム)」をリリースした。

また、Dolce&Gabbana(ドルチェ・アンド・ガッバーナ)はNFTコレクション「Collezione Genesi(ジェネシス・コレクション)」を発表。さらに、Burberry(バーバリー)もMythical Games(ミシカル・ゲームズ)と共同でNFTコレクションの「Bシリーズ」を公開した。

このように、世界的に影響力のあるブランドがNFTの取り組みを積極的に行うことで、NFTユーザーの幅は拡大していくだろう。

ファッション業界でどのような取り組みが展開されていくのだろうか。今後の動きにも注目していきたい。

※換算金額は2022年8月9日時点のもの。

参考URL:

https://news.yahoo.co.jp/articles/ae67fd8874e924c339254c6bd9d796f957aaa751

https://chain.com/about/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000428.000060591.html

https://www.vogue.co.jp/fashion/article/uk-vogue-fashion-nft-dolce-and-gabbana

ペンダント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる