MENU
Contact Us

Perfume、振り付けを3Dデータ化したNFTアートの第二弾をオークションで販売

ダンスのデジタル画像
  • URLをコピーしました!

人気音楽ユニットのPerfumeは2021年8月14日、メンバーの振り付けを3Dデータ化したNFTアートの第二弾を販売すると発表した。NFTは、NFTアート専用のオークションサイト「NFT-Experiment」に出品するとされている。

オークション期間は8月16日から28日までで、新作7点を順次出品するという。16日以降は2日おきに販売され、詳しい日程としては「8/16,18,20,22,24,26,28各日21:00~」となっている。

6月に出品した第一弾のNFTの落札価格は2万MATIC(約325万円)だった。第一弾についてはこちらで詳しく紹介している。

Perfumeが販売したNFTアート作品が約325万円で落札

今回販売するNFTアートは第一弾と同じく、2020年のパフォーマンス「Imaginary Museum “Time Warp”」の振り付けを基に、各メンバーの特徴的なポーズを3Dデータ化したものだ。本作品はNetflixでも配信中である。

前回同様、コンセンサスアルゴリズムにPoS(プルーフオブステーク)を採用し、環境負荷の小さいPolygon(ポリゴン)を利用している。

今回使用するプラットフォームの「NFT-Experiment」は、株式会社アブストラクトエンジンが運営する作品制作チームの「ライゾマティクス」が運営している。ライゾマティクスは研究開発要素の強い実験的なプロジェクトを中心に扱っており、アーティストや研究者とのコラボレーションなどを通して最先端の表現・研究を世に送り出している。

最近では吉本興業や前澤友作氏など、人気アーティストや著名人がNFTを販売する事例も増えてきた。しかし今回のPerfumeのように、第二弾など続けて販売する著名人はそこまで多くなかっただけに、今回の第二弾は注目度が高い。Perfumeは国民的な音楽ユニットであり、そのPerfumeが度々NFTを販売しているとなると、他のアーティストや芸能人が近いうちにNFT業界に参入することも考えられる。

さらに、国民的なスターがNFTを販売することで、NFTの知名度も一気に向上することが考えられる。2021年に入ってNFT業界が急速に拡大したことは言うまでもないが、まだNFTのことを知らない人も多いはずだ。著名人がNFTを販売することで、「NFTって何だろう」と調べる人が増えると考えられる。そしてNFTに興味を持った人が実際に取引を始める可能性も大いにある。

このように考えてみると、日本でもNFTが徐々に広がっていくことが期待される。今のうちからNFTについて知識を仕入れておいて損はないだろう。

コインチェック

参考URL:

https://www.perfume-web.jp/news/detail.php?id=3676

https://rhizomatiks.com/release/2021/08/14/perfumenft2/

アイキャッチ画像引用元:
https://www.ft.com/content/e48c0458-beb0-11e9-9381-78bab8a70848

ダンスのデジタル画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる