MENU
Contact Us

Coincheck(コインチェック)の二段階認証のやり方!設定方法・解除方法・ログイン方法を解説

二段階認証
  • URLをコピーしました!

仮想通貨取引所の中でも初心者にも使いやすいと評判の「Coincheck(コインチェック)」では、セキュリティの強化を目的に二段階認証が推奨されている。

二段階認証を設定すれば、アカウント情報が盗まれるリスクを防げ安心だ。そのため、これからCoincheckを利用する方は、ぜひとも二段階認証を設定してサービスを利用して欲しい。

そこで今回は、Coincheckの二段階認証のやり方について解説する。この記事を読めば、二段階認証の「設定方法」「解除方法」「ログイン方法」が分かるようになるため、参考にしていただきたい。

目次

Coincheck(コインチェック)の二段階認証とは

二段階認証とは、ID/パスワードと併用して、認証アプリでのログインやログインコードの入力を行う認証方法をいう。2段階の本人確認を課すことでアカウントの所持者以外による不正アクセスを防止する効果がある。

昨今、インターネット上で個人情報や企業情報を狙う犯罪が増えており、セキュリティ強化が必須となってきている。そのような中でもサービスを安心して利用してもらうために、二段階認証が導入されていることが多い。

Coincheckの二段階認証の場合、ログイン時や送金実行時にメールアドレスとパスワードを入力した後に認証アプリでの本人確認を行う。二段階認証が求められるシチュエーションは以下の通りだ。

二段階認証が求められるとき
  • ログイン
  • 送金実行
  • APIキーの新規作成
  • APIキーの更新
  • 電話番号の変更
  • 出金申請

このような二段階認証を設定しておけば、ログインパスワードが盗まれたとしてもログインされることはない。まだ設定をしていない方はぜひとも今日から二段階認証を利用してみてほしい。では次に二段階承認のやり方を説明していく。

coincheck(コインチェック)の二段階認証の設定方法

CoinCheckの二段階認証の設定方法は「ブラウザ」と「アプリ」により異なる。

ブラウザによる二段階認証

ブラウザによる二段階認証の設定方法は全部で12STEPあるが、決して難しい作業ではない。ここでは、ブラウザによる二段階認証のやり方を紹介しよう。

STEP
アカウント画面の「設定」「2段階認証」を順番にクリックする
STEP
「iOSアプリ」「Androidアプリ」を選択して、認証アプリをダウンロードしておく
STEP
「設定する」をクリックして、登録メールアドレス宛に認証メールを送信する
STEP
届いた認証メールのURLをクリックする
STEP
セットアップキーを保存しておく
STEP
認証アプリを開いてQRコードをダウンロードする
STEP
認証アプリを起動して画面中の「開始」または「+」をタップする
STEP
 「セットアップキーを入力」をタップする
STEP
「アカウント」は任意入力、「キー」は5で取得したセットアップキーを入力するして、時間ベースのままで「追加」をタップする
STEP
認証アプリに表示された6桁のパスコードを長押ししてコピーする
STEP
CoinCheckの二段階認証のページに戻り、6桁のパスコードを入力する
STEP
「2段階認証登録が完了しました」と表示されたら完了

ブラウザによる二段階認証の設定はこれで以上だ。

アプリによる二段階認証

次にアプリによる二段階認証の設定方法を紹介する。

STEP
CoinCheckアプリの右下にある「アカウント」をタップする
STEP
「設定」「2段階認証設定」の順番にタップをする
STEP
セットアップキーをコピーの右側にあるボタンをタップしてキーをコピーする
STEP
「認証アプリを起動」タップする
STEP
「Google Authenticator」をタップする
STEP
認証アプリを起動して画面中の「開始」または「+」をタップする
STEP
「セットアップキーを入力」をタップする
STEP
「アカウント」は任意入力、「キー」は3で取得したセットアップキーを入力する、時間ベースのままで「追加」をタップ
STEP
認証アプリに表示されたパスコードを長押ししてコピーする
STEP
CoinCheckの二段階認証のページに戻り、パスコードを入力する
STEP
「2段階認証登録が完了しました」と表示されたら完了

スマホの設定方法は以上となる。

Coincheck(コインチェック)による二段階認証の解除方法

Coincheckの二段階認証の解除はブラウザ上でしか行えないので注意をしよう。ここでは、二段階認証の解除方法を紹介する

STEP
アカウント画面の「設定」「2段階認証」の順番にクリックする
STEP
認証アプリに表示される最新パスコードを入力して「設定解除」をクリックする
STEP
画面上で「2段階認証の解除を完了しました」と表示されるのを確認する

二段階認証の解除方法は以上だ。

Coincheck(コインチェック)の二段階認証によるログイン方法

Coincehckの二段階認証を設定すると、ログイン時に二段階認証が求められる。実際に、どのようにログインするかを覚えておこう。

ブラウザによるログイン方法

ブラウザによるログイン方法は以下の通りだ。

STEP
Coincheckのサイトにアクセスする
STEP
メールアドレスとパスワードを入力する
STEP
私はロボットではありませんにチェックを入れる
STEP
操作後に、以下のような2段階認証のパスコード入力画面が表示される
STEP
認証アプリを起動して表示される6桁のパスコードをコピーする
STEP
Coincheckのサイトに移行してパスコードを入力する

ブラウザによるログイン方法は以上となる。

アプリによるログイン方法

次にアプリによるログイン方法をご紹介する。

STEP
CoinCheckのアプリでログインする
STEP
メールアドレス・パスワードを入力して「メールアドレスでログイン」をタップする
STEP
「認証アプリを起動」をタップする
STEP
開く認証アプリ(Google Authenticator)を選択する
STEP
Coincheckのコードをタップしてコピーする
STEP
Coincheckのアプリに戻って、認証コードを入力する

アプリでのログイン方法は以上だ。

coincheck(コインチェック)の二段階認証でよくある質問

最後にCoincheckの二段階認証に関するよくある質問を紹介する。

coincheckと連携できる認証アプリには何がある?

Coincheckのサービスと連携できる主な認証アプリは以下の通り。

Google AuthenticatorGoogleが開発したパスワード管理アプリ
Authy米国のアプリケーション開発会社が提供するパスワード管理アプリ
パスワードマネージャーウイルスバスターでお馴染みのトレンドマイクロが提供するパスワード管理アプリ

※Coincheckでは、認証アプリとしてGoogle Authenticatorの利用を推奨している

スマホの機種変で引き継ぎたい場合の方法は?

新しい端末にCoincheckのアカウントを引き継ぎたい場合の手順は以下の通り。

STEP
旧端末で認証アプリを開き、画面右上の「…」をタップする
STEP
「アカウントのエクスポート」をタップする
STEP
「続行」をタップしてTouch IDなどの所定の認証を行う
STEP
Coincheckのアカウントを選択して「エクスポート」をタップ
STEP
 QRコードを表示する
STEP
 新端末の方で認証アプリを起動して「既存のアカウントをインポートしますか?」をタップ
STEP
起動したカメラで旧端末側のQRコードを読み取る

旧端末を紛失した場合は、電話番号やメールアドレスで解除ができるが、Coincheckへ

問い合わせをすれば対応してもらえる

二段階認証を設定しないとどうなるの?

Coincheckはサービスを安全に利用できるように、2段階認証解除後にログインしたら、電話番号宛てにSMSが送信されるようになっている。

しかし、二段階認証を設定した方がセキュリティは強固になるため、二段階認証の利用をすすめる。

Coincheck(コインチェック)は二段階認証を設定しよう

Coincheckは、安心してサービスを利用してもらうために「SMS」「二段階認証」でセキュリティ強化をしている。

二段階認証とは、ID/パスワードと併用して、認証アプリでのログインやログインコードの入力を行う認証方法をいう。二段階認証を設定しておけば、ログインパスワードが盗まれてもアカウント情報は盗まれない。大事な資産を守るためにも導入したい機能と言える。

Coincheckの口座で二段階認証を導入するには、設定の変更が必要だ。手順自体は決して難しいものではなく、本記事を参考にすれば初心者でも躓くことはない。セキュリティを強化したい方は、これを機会に二段階認証を導入してみてはいかがだろうか。

二段階認証

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる