MENU
Contact Us

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)の評判は?口座開設手順や入金・出金方法を解説!

コインチェック公式
  • URLをコピーしました!

国内仮想通貨取引所といえば、「Coincheck(コインチェック)」を思い浮かべる人は多いのではないだろうか。

Coincheckはコインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所で、国内では最大規模を誇る。実際に公式Twitter(ツイッター)のフォロワー数は18万人を超えるなど、多くの人からの注目を集めていることがわかる。

はたしてCoincheckは使いやすいサービスなのだろうか。口座開設手順や入金・出金方法はどのように行えばいいのだろうか。

今回の記事ではCoincheckの基本的な知識や評判を紹介する。Coincheckについて理解を深められるようになるので、ぜひ参考にしてほしい。

<【PR】口座をまだお持ちでない方へ>

NFTや仮想通貨の取引、およびブロックチェーンゲームのプレイには仮想通貨が必要となる。仮想通貨は仮想通貨取引所から入手できるので、まだ口座を開設していない方は、事前に開設しておこう。

国内であればCoincheckがおすすめだ。Coincheckは国内の取引所の中では取り扱い通貨数が多く、取引手数料もお得で良心的だ。


なお、他の取引所と比較したい方は以下の記事を参考にするとよい。

目次

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)とは

Coincheck(コインチェック)とは

Coincheck(コインチェック)とは、取り扱い通貨数国内最大級の仮想通貨取引所だ。2014年8月にサービスがスタートした。

現在は、国内暗号資産取引アプリのダウンロード数は1位となっており、多くのユーザーに利用されている。

Coincheckでは、販売所で仮想通貨を購入するほか、暗号資産の自動積み立てサービスやNFTマーケットプレイスの「Coincheck NFT」、大口OTC取引など、さまざまなサービスを利用できる。

口座開設の手続きはすべてオンラインで完結。最短1日で取引を開始することができ、初心者にもおすすめな仮想通貨取引所だ。

取り扱い通貨について

取り扱い通貨

Coincheckが取り扱っている通貨は以下の通りだ。

  • Bitcoin(BTC:ビットコイン)
  • Ethereum(ETH:イーサリアム)
  • Ethereum Classic(ETC:イーサリアム・クラシック)
  • Lisk(LSK:リスク)
  • XRP(XRP:リップル)
  • NEM​​(XEM:ネム)
  • Litecoin(LTC:ライトコイン)
  • Bitcoin Cash(BCH:ビットコイン・キャッシュ)
  • Monacoin(MONA:モナコイン)
  • Stellar Lumens(XLM:ステラ・ルーメン)
  • Qtum(QTUM:クアンタム)
  • Basic Attention Token(BAT:ベーシック・アテンション・トークン)
  • IOST(アイオーエスティー)
  • Enjin Coin(ENJ:エンジン・コイン)
  • OMG(オーエムジー)
  • The Sandbox(SAND:ザ・サンドボックス)
  • Polkadot(DOT:ポルカドット)

2022年9月22日時点で17種類の仮想通貨を取り扱っている。

手数料について

手数料について

Coincheckでは、手数料無料で利用できることがある。

  • 販売上手数料(取引手数料)
  • 入出金手数料(日本円の銀行振込)
  • 仮想通貨入金手数料
  • コインチェックつみたて手数料(口座振替手数料・サービス利用手数料)

コンビニやクイック入金を実行する場合や仮想通貨を送金する場合は手数料がかかり、送金する金額や仮想通貨の種類によって手数料が変わってくる。

BitcoinやEthereum、Basic Attention Tokenなどの仮想通貨を送金する場合も、ネットワーク手数料の変動によって手数料が変わるので注意してほしい。

手数料に関しては、以下のページで詳細が説明されているので事前に目を通しておくとよいだろう。

手数料

Coincheck(コインチェック)の基本情報まとめ

ここまで紹介してきたCoincheckの基本情報を以下の表にまとめた。

運営者情報コインチェック株式会社
所在地〒150-0044東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
取り扱い通貨17種類
無料になる手数料販売上手数料(取引手数料)入出金手数料(日本円の銀行振込)仮想通貨入金手数料コインチェックつみたて手数料(口座振替手数料・サービス利用手数料)
レバレッジ取引不可(2020年3月にサービス終了)

それでは、Coincheckにはどのような特徴があるのだろうか。次で詳しく見ていこう。

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)の特徴

ここでは、Coincheckの仮想通貨取引所としての特徴を紹介する。

  • 豊富なサービス
  • 初心者でも使いやすいシンプルな取引画面
  • スピーディーな口座開設

それぞれの詳細を確認していこう。

豊富なサービス

大口OCT取引について

Coincheckでは、さまざまなサービスを利用することができる。主なサービスとして以下のものが挙げられる。

  • 仮想通貨販売所
  • Coincheckつみたて
  • Coincheck NFT(β版)
  • 大口OTC取引
  • 貸暗号資産サービス

大口OTC取引は数千万以上の大口取引をする際に優遇レートで取引可能なサービスである。

また、貸暗号資産サービスを利用すれば自分の所有する仮想通貨を預け入れることで、最大年率5.0%で利用料を受け取れる。

他にも、NFTマーケットプレイスであるCoincheck NFT(β版)や仮想通貨を自動で積み立てできるCoincheckつみたてなど、さまざまなサービスを利用することが可能だ。

初心者でも使いやすいシンプルな取引画面

Coincheckの魅力のひとつとして、初心者でも使いやすいシンプルな取引画面が挙げられるだろう。

取引を実行するボタンなどもわかりやすく配置されており、操作ミスが起こりにくい。

取引画面のほかに、価格推移をグラフで確認できるチャート画面や、リアルタイムの価格をチェックできるウィジェット機能なども利用することができる。

スピーディーな口座開設

口座開設は最短1日でスマートフォン上で完結できる。

基本情報を入力した後に本人確認書類と本人顔写真をアップロードする。本人確認の審査が完了すればすぐに取引を行える。

登録自体も5分程度で完了するため、初心者の方でも始めやすいのではないだろうか。次章でCoincheckの口座開設手順について紹介する。

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)の口座開設手順

それでは、Coincheckの口座はどのように開設すればいいのだろうか。

Coincheck(コインチェック)の口座開設手順

口座開設の流れは以下の通りだ。

  1. メールアドレスを入力してアカウントを作成する
  2. SMS認証を実行する
  3. 本人確認書類を提出する

本人確認登録は基本情報を入力した後、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類をアップロードし、顔の撮影を行う。

本人確認の詳細は以下の動画を参考にしてほしい。

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)での入金方法

Coincheckで実行可能な入金方法は以下の通りだ。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

アプリかブラウザのいずれからも入金することは可能だ。

日本円で銀行振込をする場合は、手数料がかからない。詳しい入金方法に関しては上記の動画で紹介されている。

コンビニ入金、およびクイック入金の場合は入金する金額によって変動するが、最低770円の手数料がかかることを覚えておこう。

※コンビニ入金とクイック入金のサービスは一時停止となっている。

「コンビニ入金」「クイック入金」の一時停止について ※7/13追記

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)で仮想通貨を購入する方法

それでは、Coincheckで仮想通貨を購入する場合はどうすればいいのだろうか。

仮想通貨を購入する方法
  1. メニューから「販売所」を選ぶ
  2. 購入したい仮想通貨を選択する
  3. 購入する数量を入力する
  4. 購入確認のポップアップを確認する

ポップアップの内容に問題がないようであれば、「OK」をクリックして手続きを進める。なお、「OK」をクリックしてしまうと注文を取り消すことはできないので、内容はしっかりと確認しよう。

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)での出金方法

Coincheck(コインチェック)での出金方法

仮想通貨を出金して日本円に換金するには以下の3つの手順を踏む必要がある。

  1. 仮想通貨を日本円に換金する
  2. メニューの「日本円を出金する」を選択する
  3. 振込先の口座を選択する、もしくは新しい口座を登録する

口座情報が間違っていたり、Coincheckのアカウント名義と出金先の口座名義が同一でなかったりすると、出金が実行されないので注意してほしい。

なお、出金手続きのキャンセルは手続きが完了していない場合のみ可能である。

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)の口コミや評判

Coincheckユーザーはサービスに対してどのような感想や意見を持っているのだろうか。ここでは、SNS上にあげられたCoincheckの評判を確認していこう。

Coincheckの良い評判

【暗号資産取引所 コインチェック】
シンプルで使いやすいアプリで人気のコインチェック
取引所での売買手数料が無料なのが最大の魅力
初心者にもお勧めです。

@Twitter

初めてコインチェックで、5000円分の仮想通貨購入してみた!簡単にできたけど、仮想通貨ありすぎて何買ったらいいか分からないな🙃とりあえず、聞いた事のある仮想通貨をポチッとしました。
チャート見ると、仮想通貨は今はお買い得な気がする⁈

@Twitter

Coincheckは、以下のポイントで良い評判を得ているようだ。

  • 初心者にも使いやすい
  • シンプルで簡単な操作
  • 一部手数料が無料

Coincheckの悪い評判

仮想通貨取引所調べて、「Coincheck・bitFlyer微妙じゃない?」と思いました。
国内の取引所でガチホしたいなら「bitbank」手数料でみたら「GMOコイン」を選ぶのが良いのかなと。
個人的に、バイナンス+GMOコインが無難かな?

@Twitter

bitflyer、coincheckは、ui見やすくて使いやすいけど手数料が高い。
zaifはui微妙だけど、手数料安い。でも本人確認一番時間かかった。
bitflyerが本人確認一番早かった。bitflyer、coincheckははがきを受け取れば終了。
zaifははがきにある番号を入力して認証。簡易書留だから、留守だとだめ。

@Twitter

Coincheckのサービスは一部手数料無料で利用できるものの、「手数料が高い」と感じているユーザーが多いことがわかる。

このようにCoincheckに対してはさまざまな意見があるので、メリットとデメリットを理解した上で使用することが大切だ。

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)に関するQ&A

ここでは、Coincheckに関するよくある質問を紹介する。

日本円出金にはどれくらい時間がかかるの?

金融機関の状況によって振り込まれるタイミングが変わる可能性がある。

銀行営業日の午前9時までに申請した場合、当日(もしくは翌銀行営業日以内)までに手続きが完了する。午前9時以降の場合は申請日の翌銀行営業日(もしくは2銀行営業日以内)に手続きが行われる。

手続きが完了した後も振り込まれない場合は、金融機関に確認してほしいとのことだ。

画面がうまく表示されない場合はどうすればいい?

Coincheckの画面が上手く表示されない場合、推奨のブラウザに対応できているか確認してみるとよいだろう。

Coincheckでは、以下の環境が推奨されている。

  • Google Chrome 最新版
  • Firefox 最新版

なお、アプリを使用している方は、通信環境や空き容量などが関係している可能性がある。

銀行振込したのにアカウントに反映されないのはどうして?

Coincheckのアカウントに反映されない場合、以下の原因が考えられるだろう。

  • 入力情報が間違っている
  • ID入力を忘れている(住信SBIネット銀行)
  • システムメンテナンスが実施されている
  • 本人以外のアカウントから振り込む

自分で原因がわからない場合や、どう対処していいかわからない場合は入金専用お問い合わせフォームから問い合わせてみてほしい。

【PR】これからNFT投資を始める方へ

NFT取引を楽しむ上で仮想通貨は必須となる。まだ仮想通貨の口座をお持ちでない方はこの機会に開設しておくとよい。仮想通貨取引所は国内外さまざまなサービスがあるが、日本円から仮想通貨への換金の必要性を考えると、国内取引所の口座は必ずひとつは持っておきたい。

有名な取引所はどこもサポート体制が手厚く、優劣はつけ難いが、NFT投資に取り組むのであればCoincheckがおすすめだ。Coincheckでは「Coincheck NFT」というサービスを展開しており、早くからNFT分野に力を入れている。加えて、ダウンロード数No.1取り扱い通貨数国内最大級を誇り、多くの方から選ばれている。

Coincheckの魅力
  • ダウンロード数国内No.1
  • 取り扱い通貨国内最大級
  • スマホで即日開設可
  • 取引手数料無料

Coincheckの口座は無料で開設できる。今すぐ開設したい方は以下のバナーから手続きを進めるとよい。

また、他の取引所も検討したい方は以下の記事を参考にするとよい。

Coincheck(コインチェック)を活用してみよう

今回の記事では、Coincheckの基礎概要や評判、口座開設手順、入金・出金方法などを解説した。

Coincheckは取り扱い通貨数国内最大級で、ダウンロード数1位を獲得していることから、仮想通貨に興味がある方なら一度は耳にしたことがあるサービスであろう。

Coincheckは手数料が高いという声もある中、シンプルな操作性やスピーディーな口座開設などの面で高い評価を受けている。

CoincheckつみたてやCoincheck NFT(β版)大口OTC取引など、今回紹介したサービス以外にもさまざまなサービスを利用できるので、ぜひ一度試してみてはいかがだろうか。

コインチェック公式

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる