MENU
Contact Us

世界最大級のマーケットプレイスeBayで、NFTの売買が可能に

  • URLをコピーしました!

世界最大級のマーケットプレイスであるeBayは米国時間5月11日、同社のサイト上で近いうちにNFTの販売を可能にするとロイター通信に語った。

まずは少数の認証された出品者からデジタルコンテンツの販売を始めていき、徐々にスタイルを確立していく方針とのことだ。

これまでにeBayは、購入者が確実に商品の整合性を確認できるように、トレーディングカードやスニーカー、腕時計などの実在する(デジタルでない)蒐集品を扱うインフラに多額の投資を行っている。

これまでも新しいNFTマーケットプレイスが誕生することは度々あった。しかし、既存のマーケットプレイスでNFTを受け入れたのはeBayが初だ。

eBayの重役であるJordan Sweetnam(ジョーダン・スウィートナム)氏は、「今後数ヶ月の間に、eBayはブロックチェーンを利用した蒐集品を当社のプラットフォームで販売するための新しい機能を追加する予定です」と語っている。

5月初旬のロイター通信の報道によると、eBayの幹部は将来的に仮想通貨を受け入れることに前向きであるという。

eBayはオンラインショッピング業界ではすでに大きな存在感を示している。今回の取引開始がNFT業界に与えたインパクトは大きく、競合となるOpenSeaなどの既存のNFTマーケットプレイスは戦々恐々であろう。

NFTマーケットプレイスはまだまだ発展途上のものが多い。サイトの使いやすさなどによっては、eBayが世界トップレベルのNFTマーケットプレイスに躍り出る可能性は十分ある。

日本ではあまりeBayに馴染みのない人も多いかもしれないが、eBayのNFT販売は世界中の人々が注目している。eBayでの取り扱いによってNFTがより身近なものになれば、

NFTの普及が急速に進むことも期待できる。NFT投資家もこの影響は無視できないであろう。

eBayでは現在、仮想通貨による支払いは認められていない。しかし、「これは序章に過ぎない。ユーザーがNFTをより簡単に売買できるようにするプログラムやポリシー、ツールを期待していてほしい」としている。

eBayの活躍によっては、他の大手ECサイト、モールなどもNFT販売に乗り出すことが考えられる。NFT投資家の方は、今後もeBayのNFTに関する取り組みに注目していただきたい。

コインチェック

参考URL:

https://www.reuters.com/technology/ebay-ceo-says-looking-cryptocurrency-payment-option-cnbc-2021-05-03/

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる