MENU
Contact Us

【特集/第5回】証券アナリスト注目のNFTプロジェクト ~ NBA TOP SHOTを超えるポテンシャルを秘めたサッカーNFT「RealFevr」とは

注目
  • URLをコピーしました!

2021年後半の注目すべきNFTプロジェクトとして、5つのNFTマーケットプレイスを紹介しているが、今回は「RealFevr」(リアル・フィーバー)を取り上げる。

「RealFevr」は、今年7月に誕生したサッカー関連のNFTマーケットプレイスで、日本のCoincheakのNFTマーケットプレイスでも取り扱いのある「Sorare」のファンタジーゲームの要素と「NBA TOP SHOT」のモーメントの要素が組み合わさったNFTを取り扱っている。では早速内容をみていこう。

・前回の記事はこちら
【特集/第4回】証券アナリスト注目のNFTプロジェクト ~ FTXの企業精神が産む革新的なNFTマーケットプレイスを徹底解剖 ~

執筆者プロフィール

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプションを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。あおぞら銀行でMBS投資業務に従事。三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワード、オプショントレーダー、Coincheckでの仮想通貨トレーディングとトレーダーを経験し、その後NYブロックチェーン関連のVCに所属しCWC株式会社を設立。
【保有資格】証券アナリスト

<【PR】口座をまだお持ちでない方へ>

NFTや仮想通貨の取引、およびブロックチェーンゲームのプレイには仮想通貨が必要となる。仮想通貨は仮想通貨取引所から入手できるので、まだ口座を開設していない方は、事前に開設しておこう。

国内であればCoinchekがおすすめだ。Coinchekは国内の取引所の中では取り扱い通貨数が多く、取引手数料もお得で良心的だ。

目次

RealFevrとは?

「RealFevr」(リアルフィーバー)は、2015年に誕生したクリスティアーノ・ロナウドの母国であるポルトガルの企業で、ファンタジーゲームのサッカーアプリを開発・運営している。

プレミアリーグ、ブンデスリーガ、セリエAなどヨーロッパのほとんどのチームと提携し、アプリのダウンロード数は250万回、ユーザー数は120万と、ヨーロッパを中心に人気がある。

そのRealFevrが、今年の7月にBNB(バイナンス・トークン)をユーティリティトークンとする「BINANCE Smart Chain」上にNFTマーケットプレイスをローンチした。

RealFevrとは

RealFevrが取り扱うNFTは、現在世界一のスポーツ関連NFTマーケットプレイスと名高いNBA TOP SHOTと同じく「モーメント」と呼ばれる数秒間のデジタル映像をNFT化したカードだ。

NBA TOP SHOTではダンクやスリーポイントなどの決定的瞬間などのプレーヤーのキャリアの輝かしい瞬間を記録しているモーメントがNFT化されているのに対し、RealFevrではサッカーで最も興奮する瞬間であるゴールシーンを中心にNFT化されている。

RealFevrで取扱われるNFTは知的財産所有権が保証されているため、提携チームからの信頼も厚い。

既に販売された最初のPACKはすぐに売り切れ、NFTのトレーディングもすぐに開始されるなど、今後の成長に期待ができる好スタートを切っている。

パックの種類

公式認可を受けているサッカーモーメントNFTは、現在、「ベーシック」「レア」「スーパーレア」の3パックとして販売されており、購入したい場合は、RealFevrのホームページから入手が可能である。

プレミアに関して、これらのパックには希少性によって分類された5種クラス「コモン」「スペシャル」「エピック」「レジェンダリー」「ユニーク」のNFTモーメントが入っており、「ユニーク」に関してはその名が示す通り、1点ものの非常に価値の高いNFTモーメントである。

また、RealFevrのNFT「シーズンプレミア」はいくつかのパックドロップに分けられており、そのうちの1つは、マンチェスター・ユナイテッドやポルトガル代表のミッドフィールダー、ブルーノ・フェルナンデスの「ユニーク」ランクのNFTモーメントの収集が可能とのことだ。

NBA TOP SHOT、Sorareとの違い

RealFevrのNFTはモーメントのNFTであると同時に、ファンタジーゲームのカードとしての使用も可能な点がNBA TOP SHOTと異なる。

つまり、NBA TOP SHOTのNFTモーメントは、トレーディングカードのデジタル版でコレクタブルアイテムといえる一方で、RealFevrのNFTモーメントは、NFTブロックチェーンゲームのアイテムであり、いわゆる「Play to earn」のアイテムでもあるといえる。

一方で、同じサッカーをテーマとしている「Sorare」は、同様にファンタジーゲームであるが、NFTアイテムとしては動画ではなく静止画である点がRealFevrとの 大きな違いとなっている。

NBA TOP SHOT、Sorareとの違い

ファンタジーゲームとは、チームマネジメントゲームの一種で、現実のチーム属性などの制限を超えたところで、ポジション別にユーザーが選択した選手を組み合わせた架空のチーム(ファンタジーチーム)を作って試合をするシュミレーションゲームだ。

ファンタジーゲームでは、毎週のように賞金制のトーナメント形式の大会が開かれ、賞金も数百万から数千万と高額である。そのため、一攫千金が狙え、欧米では熱狂的なファンも多い。

静止画と動画のファンタジーゲームのどちらが人気を博すかという点については、同じ選手を扱うという条件であれば、やはり動画の方が注目度は高くなると予想される。私見にはなるが、動画コンテンツに囲まれた環境で育ったであろう今後の世代に関しても、動画のファンタジーゲームの受けは良いだろう。


【関連記事】
【アナリスト監修】有名NFTマーケットプレイス「NBA TOP SHOT」でこれから伸びるNFT銘柄
【アナリスト監修】「NBA TOP SHOT」でこれから伸びるNFT銘柄PART2~記念関係編~

RealFeverが運営するプラットホーム

RealFevrのNFTプラットフォーム

次に、RealFevrの特徴の一つでもあるNFTプラットホームの技術的な側面について解説したい。

一般的なNFTマーケットプレイスでは、イーサリアムなどのトークンが利用されるが、RealFevrのNFTマーケットプレイスでは、独自のユーティリティトークンをエコシステムの主軸に置いている。この点が同マーケットプレイスの最たる特徴となる。

プラットホームのブロックチェーン基盤としてはBINANCEが開発した独自のブロックチェーンプラットフォームである「BINANCE Smart Chain」が採用されており、ユーティリティトークンとしてBNBを使用している。

そのBNBをさらにRealFevr独自のトークンであるFEVRに変換する事で、RealFevrのエコシステム内で様々な機能が使える仕組みとなっている。

FEVRのユーティリティトークンとしての役割は以下の通りだ。

  1. PACKの購入
  2. モーメントの取引
  3. PACK購入のためのサブスクリプションプールモデル(未発表)
  4. クラブのデジタルコレクティブ用のローンチパッド
  5. ファンの間でのNFTの借入や融資
  6. ファンタジートークンリーグへの参加

このようにRealFevrのNFTを取扱い、すべてにおいてユーティリティトークン「FEVR」の使用が必要となる点が、他のスポーツ関連NFTマーケットプレイスとの大きな違いである。

RealFevrの将来性

現在、スポーツ関連NFTマーケットの中で首位を独走しているのはNBA TOP SHOTであるが、この背景にはアメリカでは仮想通貨取引が活発で、NFTとの接点も比較的早くからあり、かつバスケットボールの人気の高いという理由が挙げられる。

しかし、世界的な規模で考えるとサッカーのファン人口の方がバスケットボールよりも大きいため、NFTの認知が広まっていくにつれ、最終的にはRealFevrがターゲットとするマーケットの方がはるかに大きくなると言えそうだ。

そういった意味で、RealFevrの将来性は高いと言えるだろう。

また、多くの仮想通貨ユーザーが所有をしているBNBから低い手数料で交換できるユーティリティトークンが利用されている点も、後々RealFevrの強みとなる可能性が高い。

これからNFT投資を始める方へ

NFT取引を楽しむ上で仮想通貨は必須となる。まだ仮想通貨の口座をお持ちでない方はこの機会に開設しておくとよい。仮想通貨取引所は国内外さまざまなサービスがあるが、日本円から仮想通貨への換金の必要性を考えると、国内取引所の口座は必ずひとつは持っておきたい。

有名な取引所はどこもサポート体制が手厚く、優劣はつけ難いが、NFT投資に取り組むのであればCoinchekがおすすめだ。Coincheckでは「Coinchek NFT」というサービスを展開しており、早くからNFT分野に力を入れている。加えて、ダウンロード数No.1取り扱い通貨数国内最大級を誇り、多くの方から選ばれている。

Coinchekの魅力
  • ダウンロード数国内No.1
  • 取り扱い通貨国内最大級
  • スマホで即日開設可
  • 取引手数料無料

Coinchekの口座は無料で開設できる。今すぐ開設したい方は以下のバナーから手続きを進めるとよい。

サッカーモーメントの将来性

サッカーモーメントのNFTは、前述したように世界中に多くのファンがいるため、NFTの流通や潜在的なマーケット規模が大きいと言える点において非常に注目すべきNFT銘柄の一つであることは間違いない。

いずれにしても、NFTモーメントとしてのコンテンツそのものの魅力や、Play to earn型のブロックチェーンゲームとしてどれだけ稼ぎやすいかという点がRealFevrの今後を左右するポイントとなろう。

サッカーやバスケットのみならず、他のスポーツ競技においてもNFT業界との結びつきは今後増えていくはずである。日本ではまだ知名度の高いスポーツNFTは見受けられないが、日本発のスポーツ関連NFT銘柄が登場すれば、流れは一気に変わるだろう。日本から世界に注目されるようなスポーツ関連NFTマーケットプレイスの誕生も期待したいところだ。

参考URL:

・RealFevr・・・https://www.realfevr.com/

・NBA TOP SHOT・・・https://nbatopshot.com/

・Sorare・・・https://sorare.com/

・Binance smart chain・・・https://www.binance.org/en/smartChain

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる