MENU
Contact Us

【注目NFT】アナリスト厳選 – 放置系ゲームのRaidParty Fightersとは

RaidParty Fighters
  • URLをコピーしました!

近年、NFT業界が大きな盛り上がりを見せており、ゲームキャラクターをNFTコレクションとしてリリースする例も多くみられる。

そんな中、22年1月に「RaidParty」というブロックチェーンゲームがローンチされ、大きな話題となった。

RaidPartyは「RaidParty Heroes」と「RaidParty Fighters」と呼ばれるNFTコレクションによって構成されており、仲間とパーティを組んで敵を倒す放置系MMORPGゲームと呼ばれるジャンルに属する。

今回は、これから伸びるNFT銘柄を知りたい方に向けて、RaidParty内のNFTコレクションの一つである「RaidParty Fighters」の魅力を解説する。

<【PR】口座をまだお持ちでない方へ>

NFTや仮想通貨の取引、およびブロックチェーンゲームのプレイには仮想通貨が必要となる。仮想通貨は仮想通貨取引所から入手できるので、まだ口座を開設していない方は、事前に開設しておこう。

国内であればCoinchekがおすすめだ。Coinchekは国内の取引所の中では取り扱い通貨数が多く、取引手数料もお得で良心的だ。

執筆者プロフィール

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプションを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。あおぞら銀行でMBS投資業務に従事。三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワード、オプショントレーダー、Coincheckでの仮想通貨トレーディングとトレーダーを経験し、その後NYブロックチェーン関連のVCに所属しCWC株式会社を設立。
【保有資格】証券アナリスト

目次

RaidParty Fightersとは

RaidParty Fighters公式

RaidParty Fightersとは、「RaidParty Heroes」と共にPlay to Earnブロックチェーンゲーム「RaidParty」を構成しているNFTコレクションのことを指す。

RaidPartyはいわゆる放置系ゲームとしてイーサリアム上に構築されているブロックチェーンゲームで、「RaidParty Heroes」と「RaidParty Fighters」の2つのNFTコレクションで構成されている。

RaidParty Heroes

RaidParty Heroesは、RaidPartyのキャラクターに対して肩より上の部分にズームしたNFTで、NFT作品を自分のプロフィール写真に設定するPFPプロジェクトとしても人気を博している。

RaidParty Fighters

一方、今回紹介するRaidParty Fightersは、スタイル自体はRaidParty Heroesと似ているが、さらにズームアウトして全身のイメージを映したNFTとなっている。

RaidPartyの開発チームは元々、NFTステーキングを利用した放置系ヒーロークリッカーゲームの制作を予定していた。しかし、イーサリアムではクリッカーゲームが悪用される可能性が極めて高いことが判明した。そのため、放置系ヒーロークリッカーゲームのアイデアを基に、一般的な放置系ゲームの仕組みとゲームループを組み合わせたRaidPartyの制作に至ったとのことだ。

なお、放置系ゲームとは、ゲーム中常にプレイヤーが操作するのではなく、一定時間放置することによってゲーム内の状況がどんどん変化し、プレイヤーが何か簡単な操作をすることによってさらにゲームが進行していくものを指す。

RaidPartyのトークンエコノミー

RaidPartyには「CFTI」と呼ばれるユーティリティトークンが存在し、プレイヤーはこれを使用することによって新しいNFTを作成したり、現在のNFTを強化することが可能だ。

具体的には、プレイヤーは100CFTI消費することによってRaidParty Fightersを一体ミントまたは召喚でき、強化に関しては、消費するCFTIの量によって得られる結果が異なると説明されている。

また、ゲーム内で敵を倒した際には、プレイヤーの各パーティでの貢献度に基づいて、CFTI報酬が獲得できる仕組みとなっている。

なお、プレイヤーが消費したCFTIはその​​85%がバーンされる仕組みとなっており、これによって市場に流通するCFTIの価値が極端に下落することを防いでいる。

RaidParty Fightersの特徴

RaidParty Fightersの特徴は下記の通りだ。

①構成要素によりレア度が異なる

キャラクターのレア度について

RaidParty Fightersは髪型、服装、装備など様々な要素を組み合わせて構成されており、各構成要素にはノーマル、レア、エピック、ミス、レジェンド、ゴッドという6つのレベルが設定されている。

また、十字架や歯車、花、月、雲といったキャラクターのバックにあるデザインはオーラを表しており、動きのあるアニメーションで表現されているのも特徴の一つだ。

②キャラクターのレベルアップが可能

RaidParty Fightersは、ゲーム内でのアクションや、独自トークンである「CFTI」を使用することによって、キャラクターのレベルアップが可能となっている。

また、育成したRaidParty FightersはRaidParty内のNFTマーケットプレイスで売買が可能なほか、OpenSeaなどのプラットフォームでも取引が可能だ。

③ステーキングが可能

RaidParty Fightersは、保有するだけで報酬が獲得できるステーキングが可能となっている。

RaidPartyの今後の予定/ロードマップ

RaidPartyはまだローンチされて間もないこともあり、今後も様々な機能の実装が予定されている。現段階において、公式ウェブサイトで公開されているロードマップは下記の通りだ。

①クエストの開設

RaidPartyは今後、デイリーまたはウィークリークエストを追加する予定だとしている。

このクエストを完了することで、CFTI報酬が獲得できる仕組みとなっており、ゲーム内の経済を回すというよりもプレーヤーの注意を一定に保つことを目的としている。

なお、前述の通りRaidPartyは放置系ゲームであるため、プレイヤーはこれらのクエストを自動的に完了することが可能だ。

②ダンジョンの導入

パーティ内のプレイヤーごとのレベルの差が大きくなってきた場合、ダンジョンの導入が可能になるという。

ダンジョンは3つに分けられており、それぞれ収益を最大化するために各ダンジョンに応じたレベルのプレイヤーを配置してゲームを進める。

ダンジョンが導入されることによって、プレイヤーはレベルごとにゲームを楽しめるほか、高レベルのプレイヤーが低層ダンジョンでプレイし、効率的に収益を稼ぐことも可能になる。

③ミニダンジョンの設置

RaidPartyには土地となるNFTは存在しないが、土地のような性質を有する「ミニダンジョン」を設置する予定だという。

プレイヤーはミニダンジョンを所有することによって、入場料などの受動的収入が得られるほか、ミニダンジョン内に様々なNFTを構築することで、賃貸など不動産要素もプラスされ、さらに広範囲にわたる経済活動が実現可能となる。

④RaidParty Bankの設置

RaidParty Bankは、コミュニティが資金提供する銀行で、プレーヤーはRaidParty NFTと引き換えにイーサリアム(ETH)ローンを受け取ることができる仕組みとなっている。

具体的には、RaidParty Heroesはフロア価格の60%で担保に入れることができ、RaidParty Fightersは、フロア価格の45%で担保に入れることができる。

⑤RaidPartyペットの導入

ペットは、パーティーのRaidParty Fightersが与える合計ダメージを増加させる効果を備えており、初期リリース数は固定、その後は随時追加リリースが行われる予定だ。

RaidParty Fightersの購入方法

RaidParty Fightersはイーサリアム(ETH)で購入可能なため、まずはCoincheckなどの国内取引所で口座開設を行う必要がある。

口座開設が完了したら、次に仮想通貨ウォレットの登録を行う。

RaidParty Fightersは「OpenSea」でも取り扱われているため、「メタマスク(MetaMask)」を登録すると便利だ。

メタマスクのアカウントを無事作成できたら、イーサリアム(ETH)をメタマスクに送金し、準備完了となる。

その後、RaidPartyのマーケットプレイスまたはOpenSea内のRaidParty Fighters販売ページに行けば、NFTの取引が可能となる。

【初心者向け】NFT取引に必要なMetaMaskの登録方法|入金・出金手続きを画像付きで解説

Coincheckの口座開設はこちら

これからNFT投資を始める方へ

NFT取引を楽しむ上で仮想通貨は必須となる。まだ仮想通貨の口座をお持ちでない方はこの機会に開設しておくとよい。仮想通貨取引所は国内外さまざまなサービスがあるが、日本円から仮想通貨への換金の必要性を考えると、国内取引所の口座は必ずひとつは持っておきたい。

有名な取引所はどこもサポート体制が手厚く、優劣はつけ難いが、NFT投資に取り組むのであればCoinchekがおすすめだ。Coincheckでは「Coinchek NFT」というサービスを展開しており、早くからNFT分野に力を入れている。加えて、ダウンロード数No.1取り扱い通貨数国内最大級を誇り、多くの方から選ばれている。

Coinchekの魅力
  • ダウンロード数国内No.1
  • 取り扱い通貨国内最大級
  • スマホで即日開設可
  • 取引手数料無料

Coinchekの口座は無料で開設できる。今すぐ開設したい方は以下のバナーから手続きを進めるとよい。

今日からRaidParty Fightersを始めよう

RaidPartyではアイドル状態でもお金や経験値が獲得でき、各プレイヤーのプレイスタイルに合わせてゲームを楽しむことができるのが魅力だ。

ローンチして間もないにも関わらずTwitterフォロワーが11万を突破していることに加え、今後様々な機能の追加も予定されていることから、RaidParty Fightersの需要は高まってくるとみられる。

したがって、ゲームに参加したいのであれば、NFTの値段が上がる前の今から準備をしておくのが得策だ。なお、NFTを購入するには仮想通貨はほぼ必須と言える。RaidParty Fightersに今すぐ挑戦したい方は、NFT購入のために以下よりCoincheckの口座開設をしてみてはいかがだろうか。

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる