MENU
Contact Us

Immutable X(イミュータブル・エックス)とは?仕組みや特徴などの基本的な知識を解説!

Immutable X
  • URLをコピーしました!

2種類のレイヤー2ネットワークを選択できるImmutable X(イミュータブル・エックス)。

GameStop(ゲームストップ)やTikTok(ティックトック)、OpenSea(オープンシー)などの大手ブランド・企業をクライアントに抱えており、多方面から注目を集めているサービスだ。

しかし、Immutable Xがどのようなネットワークサービスなのかわからない方も多いのではないだろうか。

そこで今回の記事では、Immutable Xの基本的な知識を解説する。Immutable Xの仕組みや優れている点などについても説明するので、ぜひ参考にしてみてほしい。

<【PR】口座をまだお持ちでない方へ>

NFTや仮想通貨の取引、およびブロックチェーンゲームのプレイには仮想通貨が必要となる。仮想通貨は仮想通貨取引所から入手できるので、まだ口座を開設していない方は、事前に開設しておこう。

国内であればCoincheckがおすすめだ。Coincheckは国内の取引所の中では取り扱い通貨数が多く、取引手数料もお得で良心的だ。

目次

Immutable X(イミュータブル・エックス)とは

Immutable X(イミュータブル・エックス)とは

Immutable X(イミュータブル・エックス)とは、2018年に設立されたオーストリアの企業が運営しているレイヤー2ネットワークだ。ブロックチェーン市場で多くのユーザーに利用されているEthereum(イーサリアム)に特化している。

Immutable Xは、トークンの作成や取引をガス代(手数料)無料で行えるシステムを実現した。Ethereumではガス代の高騰が問題視されており、Immutable Xはソリューションの一つとして注目を集めている。

実際に、Coinbase(コインベース)やNaspers(ナスパーズ)、Galaxy Digital(ギャラクシー・デジタル)、Apex Capital(アペックス・キャピタル)、Nirvana Capital(ニルヴァー・キャピタルナ)など、複数の企業とパートナーシップを結んでおり、多方面から期待が寄せられていることが伺える。

ブロックチェーン事業で知られるStarkware(スタークウェア)のCEO、および共同創業者のUri Kolodny(ウリ・コロドニー)氏は「NFTはデジタル経済の中で前代未聞のインパクトを残すだろう。そしてImmutable Xはその将来に向けて躍進している。」とコメントを残している。

Immutable X(イミュータブル・エックス) の仕組み

able X(イミュータブル・エックス) の仕組み

Immutable Xは「Volition(ボリション)」と呼ばれる仕組みを採用しており、ユーザーは「Validium(バリディウム)」か、「ZK-rollups(ZK・ロールアップ)」を選択できる。

ValidiumとZK-rollupsはレイヤー2に関連した技術、モデルだ。なお、レイヤー2は処理能力の向上やユーザーの負担を軽減するために開発されたソリューションである。

ZK rollupは費用がかさむ一方、Validium ZK proofはDAC(Data Availability Statement:データ利用可能性ステートメン)に依拠する必要がある中で、Immutable Xは選択制にすることでそれぞれの欠点を補えるハイブリッドなシステムを実現した。

このような仕組みを通して、Immutable Xはユーザーが使いやすいスケーラビリティを確立することを目指している。

Immutable X(イミュータブル・エックス) の優れている点

Immutable X(イミュータブル・エックス) の優れている点

Immutable Xはガス代無料でユーザー同士の取引を可能にしただけでなく、最大秒間9000トランザクションを処理する。コストやスピード、セキュリティなど、あらゆる側面から考えてもユーザーが制限なしに自由に取引できる仕組みになっている。

加えて、Immutable Xを通じて作成、および取引したNFTは100%Carbon neutral(カーボンニュートラル:気候中立)となっており、エコフレンドリーなネットワークであるのが特徴だ。

NFT市場はトランザクションなどの際に、膨大なエネルギーを消費することが懸念されている。このような背景を踏まえて、Immutable Xはユーザーだけでなく、環境にも優しいサービスを目指しているのだ。


関連記事:【NFTの未来予測】多量の電力消費による環境問題~その解決策を考察する~

Immutable X(イミュータブル・エックス) のターゲット

Immutable X(イミュータブル・エックス) のターゲット

Immutable Xは、Ethereumを利用している幅広いユーザーをターゲットにしている。特に、トランザクションのコストやスピードを問題視しているユーザーのためのソリューションであるため、NFTやトークンの取引を頻繁に行う投資家等にとっても有益なサービスといえるだろう。

また、 デジタルアセットを作成し、交換する際にかかるコストも抑えられるので、「Play to earn(遊びながら稼ぐこと)」を採用しているメタバースやゲームなどのユーザーにとってもメリットが大きい。

さらに、NFTのコレクションをしており、マーケットプレイスで頻繁に取引するコレクターにとっては、トランザクションにかかるスピードを削減できることが魅力となる。ただし、マーケットプレイスやネットワークによっては、NFTが反映されるまでに多大な時間がかかることがある。


NFTゲーム(GameFi)とは?基本的な情報から稼ぎ方について解説!

Immutable X(イミュータブル・エックス) の価格推移

ここでは、仮想通貨相場サイトのCoinmarketcap(コインマーケットキャップ)を参考にしてImmutable Xの価格推移を確認しよう。

Immutable X(イミュータブル・エックス) の価格推移
参照:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/immutable-x/

2021年11月に入ると価格が急騰し、11月26日には過去最高額の1,098.35円を記録した。しかし、12月中旬には価格が下落。その後は徐々に価格は下がっており、2022年3月8日時点で価格は172.85円を記録している。

Immutable X(イミュータブル・エックス) の公式Twitter(ツイッター)

しかし、公式Twitter(ツイッター)のフォロワーを確認すると、約26.6万人いることから注目度は決して低くないネットワークといえるだろう。

【PR】これからNFT投資を始める方へ

NFT取引を楽しむ上で仮想通貨は必須となる。まだ仮想通貨の口座をお持ちでない方はこの機会に開設しておくとよい。仮想通貨取引所は国内外さまざまなサービスがあるが、日本円から仮想通貨への換金の必要性を考えると、国内取引所の口座は必ずひとつは持っておきたい。

有名な取引所はどこもサポート体制が手厚く、優劣はつけ難いが、NFT投資に取り組むのであればCoincheckがおすすめだ。Coincheckでは「Coincheck NFT」というサービスを展開しており、早くからNFT分野に力を入れている。加えて、ダウンロード数No.1取り扱い通貨数国内最大級を誇り、多くの方から選ばれている。

Coincheckの魅力
  • ダウンロード数国内No.1
  • 取り扱い通貨国内最大級
  • スマホで即日開設可
  • 取引手数料無料

Coincheckの口座は無料で開設できる。今すぐ開設したい方は以下のバナーから手続きを進めるとよい。

Immutable X(イミュータブル・エックス) について理解を深めよう

Immutable Xはスピーディーで安全なトランザクションを実現しただけでなく、ガス代無料で取引できるユーザーにとってメリットの多いサービスだ。Volitionと呼ばれる仕組みを導入しており、ユーザーがレイヤー2のモデルを選択できるようになっている。

加えて、100%Carbon neutraを宣言しており、ユーザーだけでなく、環境にとっても優しいサービスを確立した。

最近では、Animoca Brands(アニモカ・ブランド)やTencent(テンセント)などの企業から資金調達を達成するなど、高い期待が寄せられていることがわかる。今後は従業員数を拡大し、さらにユーザーが使いやすいサービスを目指していくという。

そんな注目度の高いImmutable Xの最新情報は、公式ページやTwitter、Discord(ディスコード)などの各SNSで確認できる。興味がある方は最新情報を収集してみよう。

Immutable X

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる