MENU
Contact Us

【画像付き】初期費用いらずの「Thetan arena」とは?始め方や稼ぎ方について詳しく紹介

Thetan arena
  • URLをコピーしました!

最近では、ゲームをプレイすることで収益を得られるPlay-to-Earnゲームが話題になっている。しかし「実際にプレイしたことはまだない」「始めるまでのハードルが高い」と感じている人も中にはいるのではないだろうか。

今回は、初期費用ゼロでもプレイできる「Thetan arena」について詳しく紹介する。ゲームをプレイする全ての人々に稼ぐチャンスを与えてくれる、魅力的なゲームである。この機会にぜひチェックしてみてほしい。

<【PR】仮想通貨の口座をまだお持ちでない方へ>

NFTや仮想通貨の取引、およびブロックチェーンゲームのプレイには仮想通貨が必要となる。仮想通貨は仮想通貨取引所から入手できるので、まだ口座を開設していない方は、事前に開設しておこう。

国内であればCoinchek、海外であればBYBITがおすすめだ。Coinchekは国内の取引所の中では取り扱い通貨数が多く、取引手数料もお得で良心的だ。

一方、BYBITは100種以上の取り扱い通貨を誇り、NFT関連の銘柄も多く取り扱っている。日本語や日本円にも対応しており、英語が苦手な方でも安心して利用できるだろう。

目次

Thetan arenaとは?

Thetan arenaとは、ベトナムに拠点を置くブロックチェーンゲーム開発企業「Wolffun」が開発したE-sportゲームだ。ゲームのジャンルとしては、MOBA形式のバトルロワイアルゲームである。

MOBAとはMultiplayer Online Battle Arena(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)の略称で、プレイヤーがチームに分かれて味方と協力しながら敵チームを倒すという仕組みのものだ。

Thetan arenaは2021年12月に正式リリースされたばかりの新しいゲームである。リリースからまだ1月も経っていないが、プレイヤー数はすでに約640万人を超えている(2021年12月14日時点)。なお、同ゲームはAndroidやIOS、PCからダウンロード可能である。

Thetan arenaの支援者には、The Sandboxなどの世界的ブロックチェーンゲームを手掛けるアニモカブランドも含まれている。他にも名だたる企業からの支援を得ている。

また、公式のマーケットプレイスもあるため、ゲームで使用するアイテムは手軽に入手できる。

Thetan arenaには独自通貨が2種類ある。2種類の使い分けは以下の通りだ。

  • THC(Thetan Coin)
    • Thetan arenaのメイン通貨。ゲームの参加費用の支払いや、ボックスの購入に使う。
  • THG(Thetan Gem)
    • ステーキングやキャラクターの育成に使用する。

Thetan arenaの内容を紹介

ここでは、Thetan arenaのゲーム内容について紹介する。

ゲームで使用する「Heroes」

Thetan arenaでは、「友だちを集めてチームを作る」「他のプレイヤーと戦う」「自身のスキルでゲームに勝利してお金を稼ぐ」といったことができる。

ゲームを始めたら、始めに無料の「Heroes」が支給される。プレイヤーはこのHeroesを使ってゲームを行う。Heroesはスキルや統計に基づいて、「Tank」「Assassin」「Marksman」の3種類に分類される。

それぞれのHeroesには、以下の3種類のレアリティが設定されている。

  • Common Hero
  • Epic Hero
  • Legendary Hero

レアリティが高いHeroesほど、バトルに勝利したときの報酬が多くなる。

5つのゲームモード

Thetan arenaには、次の5つのゲームモードがある。

1. Battle Royale (Solo / Duo)

12人のプレイヤーが参加し、制限時間は4分。サプライボックスを破壊してボーナスポイントを集める。他のプレイヤーを倒して最後まで生き残れたら勝利。

2. Tower Siege

8人のプレイヤーが参加し、制限時間は5分。プレイヤーは2チームに分かれて相手チームのタワーを倒すことがゴール。

3. Super Star

8人のプレイヤーが参加し、制限時間は4分。「Mother」というスーパースターがポイントスターを放出するので、それをより多く集めるというモード。ポイントをより多く集めたチームが勝利する。

4. Deathmatch

8人のプレイヤーが参加し、制限時間は3分。できるだけ多くのプレイヤーを倒した者が勝利するというモード。

5. Custom Battle

プレイヤー数や制限時間は自身でカスタマイズできる。自身の友だちなどと誘い合わせて、好きなゲームを作成してプレイできるモード。

Thetan arenaでの稼ぎ方

Thetan arenaでは、主にゲームに勝利することで稼ぐことができる。

5つのゲームモードでプレイすると、以下のように「THC」トークンを報酬として獲得できる。勝利したら6gTHC、引き分けで2gTHC、負けたら1gTHCだ。

さらに、Heroesのレアリティが高いとより多くの報酬を獲得できる。Heroesには「Skin Rarity(スキンレアリティ)」という見た目のレアリティもある。その2種類のレアリティによって、以下のように報酬の分配比率が変わる。

そのため、なるべくレアリティの高いHeroesを集めるようにするのがゲームのカギとなる。

Thetan arenaで用いられる独自通貨の価格推移

Thetan arenaには、2つの独自通貨がある。

以下のチャートは、THCの価格推移を表している。チャートの期間は2021年11月末から12月14日までで表示している。主な取引所はPancakeSwapだ。

Thetan Coinの価格推移

以下のチャートは、THGの価格推移を表している。チャートの期間は2021年9月末から12月14日までで表示している。主な取引所はTHC と同様、PancakeSwapだ。

Thetan Arenaの価格推移

Thetan arenaをプレイする前に用意すべきもの

ゲームを始めるにあたって、仮想通貨専用のウォレットを用意しておこう。ウォレットは、どのゲームにも対応している「MetaMask」がおすすめである。

なお、MetaMaskはHeroesなどのアイテム購入で必要になってくる。MetaMaskの詳しい使用方法については、こちらの記事を確認してほしい。

NFT取引には仮想通貨が必要となることが多いため、あらかじめ仮想通貨の口座を開設しておくと便利だ。CoincheckではCoincheck NFTというサービスを展開するなど、NFT取引に力を入れている。はじめてNFT取引にチャレンジする方は開設しておいて損はないだろう。

コインチェックの口座はこちらから作成できる。口座開設は無料なので、ぜひ利用してみてほしい。

Thetan arenaの始め方

次に、Thetan arenaの始め方を解説する。

公式サイトにアクセス

② 画面下部の、アプリをインストールする端末をクリック(今回はPCで進める)

Thetan arenaの始め方

「PC」をクリックすると自動的にアプリがインストールされる。インストールが完了したら、アプリが立ち上がり次の画面が表示される。

③ 「Register」をクリック

Thetan arenaの始め方

「Play as guest」のゲストモードでプレイしても良いが、このモードだとゲームの履歴が残らない。「本腰を入れてプレイしたい」という方は「Register」から登録することをおすすめする。

④ メールアドレスと認証コードを入力する

Thetan arenaの始め方

「SEND CODE」をクリックすると、入力したメールアドレス宛に認証コードが届く。そのコードを「Enter your code」の欄に入力しよう。

登録が完了すると、以下の画面が表示されてゲームが始まる。

Thetan arenaの始め方

Thetan arenaに関するQ&A

最後に、Thetan arenaに関するよくある質問を紹介する。

Q1. Thetan arenaは無料でもプレイできる?

無料でもプレイが可能だ。初めてゲームに登録すると、3人のHeroesが無料で支給される。このHeroesを使えばすぐにプレイできるため、「どんなゲームか一度試してみたい」という人にもおすすめである。

Q2. Free-to-Earnとは?

Thetan arenaには、Free-to-Earnという概念がある。Free-to-Earnとは、「ゲームで稼ぐために初期費用は必ずしも必要ではない」という意味だ。

無料のHeroesでプレイして得た報酬も、きちんと自身の手元に入る。その資金を元手にさらにレベルアップさせていくことも可能である。

Q3. 他のPlay to earnゲームとの違いは何?

Thetan Arenaの他のゲームとは異なるポイントは、以下の通りである。

  • 無料でプレイできる
  • 開発に3年もの時間をかけている
  • 「Pay-to-Win」ではなく「Skill-to-Win」

3つ目については、「お金を払えば勝てる」わけではなく、「スキル次第で勝てる」という意味だ。つまりThetan Arenaは資金がなくても、スキル重視で攻略できるということである。無料でプレイできるという特徴からも、全ての人々にチャンスがあることが分かる。

これからNFT投資を始める方へ

NFT取引を楽しむ上で仮想通貨は必須となる。まだ仮想通貨の口座をお持ちでない方はこの機会に開設しておくとよい。仮想通貨取引所は国内外さまざまなサービスがあるが、日本円から仮想通貨への換金の必要性を考えると、国内取引所の口座は必ずひとつは持っておきたい。

有名な取引所はどこもサポート体制が手厚く、優劣はつけ難いが、NFT投資に取り組むのであればCoinchekがおすすめだ。Coincheckでは「Coinchek NFT」というサービスを展開しており、早くからNFT分野に力を入れている。加えて、ダウンロード数No.1取り扱い通貨数国内最大級を誇り、多くの方から選ばれている。

Coinchekの魅力
  • ダウンロード数国内No.1
  • 取り扱い通貨国内最大級
  • スマホで即日開設可
  • 取引手数料無料

Coinchekの口座は無料で開設できる。今すぐ開設したい方は以下のバナーから手続きを進めるとよい。

海外取引所の口座もあわせて開設しよう

NFT分野で用いられる通貨はマイナーなものが多く、国内の取引所からは入手できないことも多い。そのため、国内取引所に加え、取り扱い通貨の多い海外取引所の口座も1つ開設しておくのが無難だ。

初心者におすすめの海外取引所となると、BYBITが第一候補に挙がる。BYBITは日本円に対応しており、日本語でのサポートも手厚いためだ。クレジットカードにも対応しており、Visa、Mastercardで仮想通貨を購入することもできる。

BYBITの魅力
  • 取り扱い通貨は100種以上
  • 日本円、クレジット、銀行振り込みが利用可
  • 日本語のカスタマーサポート有
  • シンプルで使いやすいUI

BYBITの口座を開設したい方は、以下のバナーより手続きを進めよう。

初期費用ゼロでThetan arenaを始めてみよう

今回は、E-sportゲームのThetan arenaについて紹介した。

Thetan arenaは無料でも始められる、初心者に優しいゲームであることが分かった。ゲームをプレイする全ての人々に平等にチャンスを与えてくれるのがThetan arenaの魅力であるといえるだろう。

2021年12月にリリースされたばかりの新しいゲームであるため、登録者数の増え方も著しい。初期費用なしでも始められるため、少しでも興味のある方はぜひプレイしてみてはいかがだろうか。

なお、当サイトでは他の有力なブロックチェーンゲームについても多数紹介している。公式Twitterでは最新記事の掲載情報をツイートしているので、見逃さないようぜひフォローしてみてほしい。

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる